電撃! 激坂調査隊が行く

アクセスカウンタ

zoom RSS 折々の雑感82 初乗り MTBで初詣

<<   作成日時 : 2015/01/03 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 年が明けて2015年になりました。
 昨年の12月後半は、全国的に寒波が押し寄せて荒れ模様の日が多く、この地域でも強風、低温の日々が続き、このところ日和見気味の私にとっては寒くて自転車どころではありませんでした。

 元旦の昨日は荒天で、寒くて出かける気にはなれませんでしたが、本日2日は、気温は低いものの風はなく穏やかな日和となりました。正月なのでMTBで近所の寺や神社を巡ってきました。

 まずは年賀状を出しに町内の郵便局へ。今年も元日の夜に年賀状を書きました。送られてきた賀状を見て返事だけを出すというのが毎年の習慣になって久しい気がします。そのため、自分宛てに来る年賀状は年々減っていき、いまでは数枚だけになっています。

 その後、円福寺と飯玉神社へ。今年初めての寺社巡りなので、初詣ということになりますね。両方とも自宅からすぐのところで、自転車で走ったと威張れるほどの距離ではありません。

円福寺境内。
 写真は円福寺の境内にある千手観音堂。お堂は高台(古墳の丘上)にあり、そこへ登る石段の途中から撮りました。千手観音の赤い幟が少しの風にわずかにゆらゆらと揺れていました。

 次に詣でたのは由良町の飯玉神社。地域の小さな神社で、初詣客で賑わうような場所ではありません。他に人の姿もなく閑散としておりました。きれいに掃き清められた境内の石畳に木漏れ日が揺れているだけです。
 ただ、鳥居にはしめ縄がかかり白く真新しい御幣が下がっていて正月らしい佇まいは、感じられます。かがり火をたいたらしい跡などもあり、拝殿には「ご自由にお取り下さい」という御札の束が置かれていました。普段それほど信心深いわけでもないのに「ご自由に」と言われると、つい一枚受け取ってしまいます。この御札、どうするんだろう?

 境内の陽のあたる場所で、リュックに入れてきたお茶を飲み、ミカンを食べます。ミカンの皮をむきながら、やはり新しい年を迎えたのだと改めて思ったりしたわけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
折々の雑感82 初乗り MTBで初詣 電撃! 激坂調査隊が行く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる