電撃! 激坂調査隊が行く

アクセスカウンタ

zoom RSS 折々の雑感80 円福寺の紅葉

<<   作成日時 : 2014/12/01 01:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 早いもので11月も終わりです。あたりの紅葉は、ほぼ終りかけていて、冬枯れの木も目立つようになりました。昨日は雨だったせいもあり、路傍に吹き寄せられた落葉が濡れ残った地面に貼り付いていたりもします。
 今日は午前中は晴れて暖かでしたが、午後になると灰色の雲が広がって日が陰ってしまい、全体に薄暗く寒々しい一日でした。

 午後になってからリュックに湯沸かしの道具とカップめんやコーヒーなんかを詰め込んでMTBでさっそうと走り出してみたものの、空を見上げるたびに垂れ込める雲が低くなってくるような気がします。この空模様だと雨が降るかもしれないな、この季節に雨に濡れるのはいかにも冷たそうだし…、などと考えているうちにすっかりやる気は失せてしまい、今日は近所のポタリングで良しとします。

 自宅からすぐの円福寺に立ち寄ります。新田氏にゆかりの深い寺院で、新田荘遺跡の一つに指定されています。境内には新田氏累代の墓と伝えられる石塔群があり、寺の西側は小高い丘で、雑木に覆われこんもりとした森になっています。この小丘は実は古墳で、茶臼山古墳といいます。古墳の頂部には十二所神社が建っています。新田氏に関連する由緒ある史跡ではありますが、あまりに自宅から近過ぎてしょっちゅう立ち寄っていますので、実際のところあまりありがたみはありません。

円福寺山門わきの紅葉。
 山門のところのモミジ葉が深紅に色付いてきれいだったので、写真を撮りました。

食事。
 十二所神社に向かう石段のわきに木のテーブルとベンチが置かれており、ここで湯を沸かして背負ってきたカップラーメンを食します。ペットボトルの麦茶はすっかり冷え切っていて、これも沸かします。
 曇り空のせいか、境内はいつになく薄暗く、落葉に埋もれかけた石仏などを眺めながらカップに残る麦茶をすすっていると、何となく侘びしくうらぶれた気分になってしまいます。ふと気がつくと、ラーメンの汁の匂いに釣られたのか、野良猫が数匹集まってきてテーブルに広げたポリ袋をガザガサと漁り始めるので、それを手で追い払ってみたりもしました。
 明日から12月。冬は寒くて嫌ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
折々の雑感80 円福寺の紅葉 電撃! 激坂調査隊が行く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる